【秘訣】男性とのお付き合いを長続きさせたい人へ【お小遣い稼ぎ】

経済的なこと

 

男性とのお付き合いを長続きさせる上で絶対にしない方がいいと思っていることが一つある。

それは “おごってもらう” ということ。

 

結婚していたりどちらかに収入がないのであれば話は別だが、男女の付き合いにおいて平等/対等な関係を望むのであれば、経済的にも折半するべきだと私は思う。

普段から何かと経済的に男性に依存していたら、いざという時に意見しづらくなるかもしれないし、何より男性に “養ってやっている感” を醸し出されるのが私はイヤ。

常に自分に誇りを持っていたいのだ。

それに当然お金がかかる子よりもかからない子と男性はいたいと思うに決まっているでしょう?

大事にしたい人であればあるほど、相手にお金は出させるべきではないのだ。

 

以前私は普通の企業に勤める所謂OLというものをしていたので当然収入も人並みにあった。

なので今までパパ、ボクちゃん、A君の三人どなたからも一度もご馳走してもらったことはない。

もちろん最初の頃は食事が終わって私がお財布を出そうとすると

「いいよ、僕が出すから」

と全員言ってくれていたが、毎回毎回丁重にお断りをしているうちに現在では割り勘が当たり前になった。

しかし現在、私は会社を退職して無職。

 でも、割り勘は続いている。

 

 では一体私の収入はどこからきているのかというと、実はA君に教えてもらった株の売買で得た利益で生活費どころかデート代だって余裕で捻出できてしまっているのだ。

 今回はその株の売買について少しお話をしたいと思う。

 

A君は金融のプロ。

名前を言えば誰もが彼ののほほんとした外見からは想像できないような超エリート企業の名前に「スゴッ!」とびっくりするであろう会社に勤めている。

いわば世界経済を回している中心にいるような人なので、当然そっち方面の知識も豊富。

 

そんな彼に、ある日レストランで食事中に

「そう言えば華子って投資はしているの?」

と聞かれたことで私の人生は大きく変わった。

 

十数年前に証券会社に口座を開き、何度か株の売買を見様見真似でしたことがあった私だが、そんなド素人に株の世界は甘いものではなく、大失敗をして以来その口座は放置してあった。

 

そんな過去があったので

「経済的リスクを犯して大金を得るより、手堅く貯金した方が私には合っていると思うから株は二度としないと思う」

とA君に伝えたのだが、A君はそこで今まで二人の間でしたことがなかった “お金の話” をしてくれた。

簡単にまとめると

 

・私が持っている ”リスクを犯さないと儲けは得られない” という考えは大きな勘違いだということ。

・世間で言う”株の売買” が投資の全てはないんだと言うこと。

・ちゃんと知識を持って正しい取引をすれば確実に資産を増やせると言うこと。

・彼の場合はお給料の他に着実に月3〜40万円は投資だけで稼げているし、やらないのは絶対に損をしていると言うこと。

 

上記のことを経済に疎い私にもわかりやすいように説明してくれた。

さすが専門家。

とても理解しやすい説明で、私は安心してその場でA君が実際に取引している商品名と同じものを、すでに口座を持っていた楽天証券でいくらか購入したのだが、その後、今までのストレス満載の社会人生活がバカらしくなるくらいA君のいう通りに簡単に資産を増やすことができるようになった。

本当に彼には感謝してもしきれない。

よく ”株=ギャンブル” みたいな言い回しがされているのを目にするが、今ではそれは全くの嘘だと断言できる。

正しい知識と商品選びの目を持てば、安定的に資産は増やすことは必ずできる。

難しい専門的知識は必要なし。

私みたい経済に関する知識はYahooニュースが全てですって言うくらい経済音痴な人でも必ずできる。

必要なのは一番最初に背中を押してくれる、的確なちょっとしたアドバイスだけ。

 

私はA君との食事中の、たった数十分間のアドバイスによってOL生活にさようならして、今ではのんびりとストレスフリーな生活が送れるようになった。

それまでは毎日満員電車に揺られて通勤し、正直疲れ果てていたから今はすごく楽。

 

特に今なんかこのコロナ禍の真っ最中。

毎朝満員電車に揺られて通勤するようなライフスタイルの変化を真剣に検討する、絶好のチャンスなんではないだろうか。

これを読んでくれている方に私が「どの銘柄を買ってどういうタイミングで売買すればいいんだよ」って直にお教えできればいいんだろうけど、このブログの性質上身バレは絶対に避けたいところ。

それに身元の知れない私のアドバイスなんてきっと胡散臭く感じるでしょう。

 なので私が言えるのはこれだけ。

 

専門家から正しい知識を得て、恐れず投資にチャレンジしてみるべきです。

 

A君が教えてくれたのはローリスクローリターンの方法で、投資に注ぎ込む金額が大きければ余裕で生活費くらい捻出することができるほどの利益を確実に得ることが可能だ。

注ぎ込む金額が少なくても、お小遣い稼ぎくらいには簡単になるでしょう。

無料で投資に関する講習が受けられるところが多数あるので、ぜひ一度足を運んでみたらいかがだろうか。

 

例えば有名なところで言うと、日本ファイナンシャルアカデミー株式会社が主宰しているのとか。

 数十分の講義を聞くことでもしかしたらあなたの生活を大きく変えるきっかけになるかもしれない。

投資はこわい、という既成概念を取っ払ってぜひ一度プロの話に耳を傾けてみてはいかが?

それで自分はやりたくないと思うのであればやらなければいいだけの話だし、逆に私みたいに何かと苦痛の多かったOL生活から解放されるきっかけになるかもしれないし。
やってみて損はない。

経済的なこと 考察
スポンサーリンク
シェアする
東京日記40+