年上の彼

行動

もう一人、私の人生において語らずにはいられない男性をご紹介させていただきます。
それは私が「パパ」とお呼びしている方。
この人も私にとってはとてもとても大切な人で、彼がいなかったら今の私はいないかもしれないと言うほど、今まで辛いことがあった時に支え続けてきてくれた恩人と言っても過言ではない人。 
呼び方からも分かるように、私よりかなり年上でA君ほどまではいかないけどもう既に20年くらい「関わって」いる人。

高身長でやや細め、趣味はゴルフで面長な顔に少し垂れ気味の目が可愛らしいおじさんだ。
そういえば、最近はサイクリングも始めたらしい。
もう50に手が届こうかという年齢なのに新しいことを始める心気が素晴らしく、私も見習わなくちゃと思う。



 

彼はあまり日本にいないのでもっぱらメールでやり取りをしているんだけども、私の周りにいる人物の中で一番何を言っても許してくれる人だ。
そして私のことを何よりも大切にしてくれている人。
少しイライラしている時でも、他の人だったら我慢していつも通りの対応をするんだけど相手がパパの場合は私は遠慮なく辛く当ってストレス発散させてもらっている。

 要は私がいつも彼の懐の広さに甘えさせてもらっているという訳だ。

それはそれはここには書けないような酷い罵詈雑言を浴びせることもあるけど、パパは絶対に怒らないから。

そっか。

ごめんね。

大変だったね。

と、いつも優しくスルーしてくれる。
私も深い意味があって嫌なことを言っているのではなくて、ただ吐口が欲しくてパパに当たり散らしているだけなので、それ以上は深追いしないし。
結果、翌日には何事もなかったかのようにいつものような穏やかな関係に戻るのだ。

20年間、この繰り返し。

むかーし昔、私がまだ20そこらでお酒の飲み方もよくわかっておらずとある飲み会で泥酔してしまって自分がどこにいるのかわからなくなってしまった時、夜通し呂律の回らない私を街中探し回ってくれたこともあったっけ。

いやはや、懐かしいやらお恥ずかしいやら。

ちなみに。
今までのところ3人の私と関わり合いがある男性がブログに登場した訳だけども。

この3人はお互いの存在を知っていますから。

私との関係も、もちろん知った上で私と関わりを持ち続けていてくれている。
A君とパパなんて一回電話で直接対話(対決?)したこともあるほど。

私たちの関係はおそらく世間では一般的ではないのかもしれない。
でもみんなそれぞれ面倒なことは嫌だし、現状いい具合にバランスがとれているので納得して関係を続けている。

そんな話も追々していこうかな。

NHKテレビを始め民放各局、日経新聞ほか全国の地方紙、海外メディアでも紹介されるオンライン婚活サービス。
・参加費は、男女同額で1,500円(税別)中心の設定!
・カップリングしてすぐ話せる&カップリング保証付き!
・出会いだけじゃない、成婚サポート!

LMO Partyでは、婚活に必要なスキルをオンライン動画で学んだり、LMOからアドバイスを受けられます。  パーティーでの第一印象アップや会話術などもアドバイスしてくれるので、  初心者でも安心して参加できます。  また単なる出会いではなく、結婚を意識した会話を促しているので、本気で婚活したい方にオススメです。

行動
スポンサーリンク
シェアする
東京日記40+